今回のテーマ「日田天領水」

こんばんは!詠美です(=´∇`=)

皆さんは、「日田天領水 ひたてんりょうすい」ってご存知ですか?

日田とは、大分県西部にある市の名前で、「水郷日田」と呼ばれる、まあ、水が豊かでキレイとされる市です。(私は、特段水がキレイだとは思いませんが・・・結構川はにごってゴミ浮いてマス(;´ρ`))天領とは、昔、幕府直轄地・天領として、九州の政治・経済・文化の中心地として繁栄したことからきています。日田天領水はそんな日田で生まれた水で、私が以前住んでいた頃にはまったく騒いでいませんでしたが、いつだったか 

日本テレビ系「おもいッきりテレビ」やフジテレビ系「奇跡体験アンビリバボー」といったメジャーな番組で紹介されて以来、爆発的に売れている水なんです。TVや雑誌での紹介が増えたら、こんどは口コミで、「末期のガンが、この水を飲んだら治ったとか」いう人が現われたもんだからもう「奇跡の水」としてあがめられちゃって大変ですΣ(゜Д゜;≡;゜д゜)。一時期は、手に入れるのも難しいほど売れに売れていました!!!

かく言う私も、ふら~っと日田にドライブにいくと、ダンボールみたいで蛇口がついている20リットルを買って帰ったりしています(〃 ̄― ̄〃)

気になる効果ですが、酸素・水素・ケイ素・炭素・ナトリウム・カルシウム・カリウムと一杯入った優秀なミネラルウォーターでありますが、そういうことは二の次で、

「日田天領水といえば活性水素水!!!」ほぼこれに尽きます。

・・・活性水素とは?・・・

最近よく聞く、「活性酸素(=細胞から電子を奪っていくので、細胞は酸化され、本来の働きが失われ、結果的に細胞などの組織が傷つき、がん・心筋梗塞・脳卒中・糖尿病・アトピー性皮膚炎・老化などの原因となってししまう)」に対抗する成分で、

この有害な活性酸素を分解して無害な水(H2O)にしてしまっちゃう、いわゆる抗酸化作用があるのです。

最近では、ちょっと高めですが九州地区のローソンで販売してるのを見かけたりします。

少し飲んだくらいで効果がでるものとは思えませんが、もしお財布に余裕のある方は、是非試してみてはいかがでしょうか~(σ・∀・)σ

Filled under 健康づくり.